「庄や」で夕飯を食べました。 ここの「庄や」は3年位前に駅前に出来ていたのですが、普通のチェーン居酒屋なのでまだ一度も行ったことがない店でした。 店内はカウンター、大広間、今流行りの禁煙個室もあり、外観から想像するよりは意外と広かったです。 「古代れんこんいももち」。チーズを混ぜた芋餅は柔らかく、醤油味も良かったです。今回食べた中ではこれが一番かも。 「ロシアンタコ焼き」。これは1個だけ中に辛子が入っているロシアンルーレット的タコ焼きですが、具が少なくて味はイマイチでした。ちなみに当たったのは最後に残った1個を食べた奥さんでした。(笑) 「きんぴらさつま揚げ」。きんぴらも練り物系も大好きなので、それを合わせたこれも美味しかったです。 「細巻き三種盛り」。中はネギトロ、キュウリ、玉子ですが、巻きが弱くて若干崩れ気味でした。細巻きとはいえ、3本は結構お腹にきますね。 二人でかなり食べたのでお腹が一杯になり、奥さんはリバースしそうだと言ってました。